長岡京市の特色

最終更新日:2024/06/26

良質な水と京都大阪へのアクセスに恵まれた歴史あるまち

市の概要

本市は、京都府南西部に位置し、京都市と隣接しており、西は大阪府と接しています。
西部の西山山地は景観地、中央部は住宅・商業・工業・農業に広く利用されています。
東部は工場適地に指定されており、工業が盛んです。
長岡京市は地下水脈が豊富で、良質の水を利用できることから、工業にも活用されています。
交通は、東部をJR東海道本線、中央部を阪急京都線がそれぞれ並行して通過し、京都へはJR長岡京駅・阪急長岡天神駅から10~15分、大阪へは25~40分で行くことができます。
阪急西山天王山駅付近には長岡京ICがあり、京都縦貫自動車道・名神高速道路にアクセスできます。さらに、東海道本線の東側には東海道新幹線・名神高速道路・国道171号線が縦走しており、交通の便に恵まれています。

面積(km2) 19.17
人口(人) 約8.2万人
製造品出荷額等(万円) 22,640,328
主要産業 電子部品・デバイス・電子回路製造業、輸送用機械器具製造業、はん用機械器具製造業、医療業、生産用機械器具製造業
主な教育機関等 府立高校2校、立命館中学校・高等学校、京都西山短期大学
主な名産 ・ 特産品 たけのこ、なす、花菜
主な名所 ・ 旧跡 長岡天満宮、光明寺、楊谷寺、乙訓寺、勝竜寺城公園、恵解山古墳

主な立地企業

村田製作所、ロジスティクス・ネットワーク関西センター、カンケンテクノ、工進、三菱製紙、サントリー、松栄堂、椿本チエイン、ヌヴォトンテクノロジージャパン、三菱電機、三菱ロジスネクスト、レンゴー

優遇制度

条例・要綱・制度名 措置 対象地域及び
対象者
対象要件 内容
長岡京市企業立地促進条例 事業所初期整備助成金 市内に事業所を設置する企業(同一敷地内での建替、増設を除く)
  • ・市内に事業所を有しない企業が新規事業所を設置すること
  • ・市内に事業所を有する企業が新規事業所設置すること
  • ・市内に事業所を有する企業が事業所の規模を拡大して設置すること
  • ・条例施行規則における該当地域に事業所の用地があること
  • ・取得賃借した用地の面積が500㎡以上あること
  • ・地元新規雇用者が3人以上であること 等
埋蔵文化財発掘調査の2分の1を助成
上限1,000万円
事業所設置助成金 投下固定資産税100分の10(加算有)を助成
上限3,000万円
(先端産業に属する製造業、情報関連産業、自然科学研究所等以外の業種は1,000万円)(加算有)
操業支援助成金 固定資産税相当額の一部を年度ごとの割合で助成
1年目…固定資産税相当額の75%
2年目…固定資産税相当額の50%
3年目…固定資産税相当額の25%
3年間合計の上限5,000万円
地元雇用促進助成金 地元新規雇用者数に応じて4年間助成
4年間合計の上限3,000万円
障がい者 40万円
正規雇用 30万円
その他 10万円
先端設備導入計画認定 減免措置 先端設備を導入し、労働生産性向上を計画する中小企業者
  • ・長岡京市内の事業所で導入する設備であること。
  • ・設備等の導入による労働生産性の目標伸び率が年平均3%以上であること等。
導入した先端設備にかかる固定資産税額の減免
長岡京市中小企業振興融資制度 制度融資 市内中小企業者
  • ・6か月以上事業を継続しており、市内に事業所を有し、法人登記をしていること。
融資…上限800万円
利子…1.2%のうち0.9%を融資期間中補給
保証料…2分の1を補給
京都府小規模企業おうえん融資保証料補給金交付制度 制度融資 市内中小企業者
  • ・6か月以上事業を継続しており、市内に事業所を有していること
保証料の2分の1(上限5万円)を補給

連絡先

長岡京市(担当:商工観光課 TEL:075-955-9688)

各エリアの特色と市町村の紹介に戻る