綾部市の特色

最終更新日:2021/03/30

京阪神全域が1時間圏内にアクセスできる
京都府北部の発展を担う充実の産業拠点

市の概要

京都府のほぼ中央部に位置。明治の頃より「蚕都」として栄え、グンゼ発祥の地として知られる綾部市。市街地を風光明媚な由良川が流れる山紫水明のまちでもある。近年整備が進む高速道路網のみならず、JR山陰本線と舞鶴線の分岐にもあたり、古くから京都府北部における交通の要衝として発展してきた。優れた物流環境を背景に「安らぎと豊かさを実感できる交流・産業拠点都市」の形成をめざしている。

面積(km2) 347.1
人口(人) 32,579
製造品出荷額等(万円) 13,116,289
主要産業 電気機器、金属製品、一般機械、繊維製品
主な教育機関等 (高等学校数)1
(大学・短大・専門学校等)府立農業大学校
主な名産・特産品 丹波栗、松茸、綾部茶、黒谷和紙、鮎
主な名所・旧跡 光明寺二王門(国宝)、照福寺庭園、安国寺(足利尊氏生誕地)、大本神苑、私市円山古墳公園、二王公園、
綾部市天文館、あやべ温泉、あやベグンゼスクエア(グンゼ博物苑、綾部バラ園、あやべ特産館)、綾部ふれあい牧場

主な立地企業

グンゼ、日東精工、オムロン、京セラ 他

優遇制度

条例・要綱・制度名 措置 対象地域及び
対象者
対象要件 内容
綾部市工場設置奨励条例 工場設置奨励金 市内に新規立地した製造業 生産設備を新設等した企業で、取得合計額が1億円(中小企業は 1,000 万円)以上の企業 新設等した生産設備の固定資産税相当額を
当該固定資産税の納付年度に奨励金として交付

連絡先

綾部市(担当:商工労政課 TEL:0773-42-4264)

各エリアの特色と市町村の紹介に戻る